AC療法2回目 副作用レポート2

レポート2では、AC療法2回目の副作用を症状別にまとめておきます。
症状は以下のとおり。

・吐き気、嘔吐
・食欲不振
・顔(頬)の赤み、むくみ
・便秘、下痢、おなかの張り
・動悸
・血尿
・毛膿炎
・舌の痛み、喉の奥の異物感、口内炎
・脱毛
・皮膚、爪への影響
・生理(卵巣機能)



ーーーーーーー

・吐き気、嘔吐
点滴当日、点滴中から吐き気を感じはじめている。
7日目までは吐き気が続くが、積極的に頓服薬を服用する事で、吐き気コントロールが出来るように。
当日以降は、感覚がつかめたのか嘔吐はなく過ごせるように。

・食欲不振
吐き気コントロールは出来たものの、食欲は7日目辺りまであまりない状態(通常の1/3程度)
少しずつ、5食くらいに分けて食べるようにする事で、ある程度食べられる。
吐き気が落ち着くまでは、白米、ゼリー、昆布茶などを中心に食べる。
飲み物は、グリーンダカラ、水、アップルティーなど。
8日目以降、急に揚げ物などを食べられるようになる。

・顔(頬)の赤み、むくみ
5日目までたまに赤みとむくみがでるが、前回より頻度は減る。微熱が出ない日もある。

・便秘、下痢、おなかの張り
3日目までは便秘。薬局でケフィアの粉末を勧められ服用してみたら、3日目には便通あり。
6日目に軽い下痢になるが、半日ほどでおさまる。
おなかの張りは、全体を通して時々起きるので、気になる時は、ビオフェルミンRやケフィアを服用する。

・動悸
なくはないが、苦しくなるほどではないので、引き続き様子を見る。

・血尿
今回は血尿はなし。ただし、3日目に前回と同じような腰痛を感じる。

・毛膿炎
9日目あたりから頭と背中に軽くポツポツ出来はじめるが、リンデロンクリームで対応。
あまり悪化しないで済んだ。

・舌の痛み、喉の奥の異物感、口内炎
点滴当日から口の中、特に舌にピリピリとした痛みが出る。市販のアズレン系の喉スプレーを使用。口が渇くので、頻繁に水を含むようにする。
カロナールやロキソプロフェンを積極的に服用する事で、あまりひどくならずに過ごせる。

・脱毛
2日目(1回目から23日目)が脱毛のピーク。ほぼ抜けた印象。赤ちゃんより薄く、まばらに生えている状態に。頭皮の痛みは一旦おさまる。
頭が寒いのでケア帽子をかぶって過ごす。外出時はケア帽子の上から、普通の帽子をかぶって出かけるので十分な印象。(あまり人に会わないので)
18日目から、髪の毛がないなりに抜けはじめる。ほとんどないので、ほとんど気にならない。

・皮膚、爪への影響
14日目、両手親指の爪が黒ずんでいることに気が付く。爪が弱くなってきているのか、指先が痛い事がある。さらに皮膚が弱くなってきていて、ささくれや小さい切り傷が増えてきているので、クリームを頻繁に塗って、時折手袋をするようにする。

・生理(卵巣機能)
2回目は生理はないだろうと言われたが、結局、18日目に生理が来る。3日目あたりから月経血が増えて、生理痛が強くなるが、5日目には気が付いたら終わっていた。いつもより血の量は少なめだった印象。
[PR]
by clovaldays_bc | 2013-04-02 16:52 | 抗がん剤治療


乳がんの記録 37歳で、、、


by clovaldays_bc

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
乳がん告知まで
手術、入院
抗がん剤治療
症状、診断結果
放射線治療
ホルモン療法
生活の質向上
術後検診
臨床試験
お金の事
仕事の事
未分類

以前の記事

2014年 08月
2014年 06月
2014年 03月
more...

その他のジャンル

最新の記事

がん患者の社会復帰 過程の記録1
at 2014-08-28 16:54
信頼が揺らぐ出来事
at 2014-06-06 13:49
ホルモン療法と生理
at 2014-03-04 19:04
1年目検診
at 2014-02-25 10:20
漢方薬で改善したこと
at 2013-11-09 20:26
関節痛
at 2013-09-26 13:36
抗がん剤治療のその後 爪
at 2013-09-20 11:05
婦人科受診 抗がん剤、ホルモ..
at 2013-09-19 14:00
臨床試験のその後
at 2013-09-06 14:14
ホルモン療法スタート + 臨..
at 2013-07-26 23:40

ブログジャンル

病気・闘病

画像一覧