AC療法3回目 点滴日当日

2回目のまとめをしたばかりではありますが、すでに3回目の点滴をすませてきていました。
点滴日当日の様子をまとめます。

13.3.27
第3回点滴日

今回も血液検査は問題なく、通常どおり点滴を行います。
今回大変だったのは、前回から続く血管痛。結局痛みがおさまる事なく点滴当日になってしまいました。いままで採血していたポイントも痛みがあったので、採血する血管をずらしてもらいました。採血した血管と今まで点滴をしていた血管がかぶってしまい、薬が漏れる危険をさけるため点滴する血管を探すところから始まり、結局点滴を開始するまでに1時間もかかってしまいました。

以下、点滴前の様子から、点滴中〜点滴後〜帰宅後〜就寝までの様子をレポートします。





ーーーーーーー
・前回イメンド服用後、気分が悪くなったのはおそらく緊張によるものだろうという事で、今回はイメンドといっしょにソラナックスも処方されました。

・基本的に左側はワキ(リンパ節)の手術をしているので、点滴はさけた方が良いのですが、1時間右腕の点滴ポイントを探しましたがうまく行かず、左腕から点滴を入れることになりました。おそらく新しい血管で障害が出ていなかったからだと思われますが、幸い血管痛もなく点滴を受ける事が出来ました。

・ソラナックスを服用していて、ぼんやりしていたので今回はベッドでの点滴となりました。

・シクロホスファミドの点滴中の鼻の奥の痛みは毎回ひどくなってきているようです。

・点滴終了後、ぼんやりしており吐き気などは感じないまま帰宅。

・帰宅後、ムカムカしはじめたためプリンペラン、ソラナックスを服用。今まではムカムカしてもある程度食欲がありましたが、今回は食欲がまったくなし。野菜スープをすこし口にする程度で夕食はほとんどスキップしました。

・鼻の奥の痛みが収まらず、頭痛を感じるようになり痛み止め(カロナール)を服用。

・就寝後、ムカムカを感じて4−5回起きるも嘔吐する事は無くすみました。ただし、鼻の奥の痛みが残り、口の中の痛みもはやくから感じ始め、顔の赤み、軽い微熱もすでにあり、今までと様子が違う初日でした。
[PR]
by clovaldays_bc | 2013-04-03 18:53 | 抗がん剤治療


乳がんの記録 37歳で、、、


by clovaldays_bc

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
乳がん告知まで
手術、入院
抗がん剤治療
症状、診断結果
放射線治療
ホルモン療法
生活の質向上
術後検診
臨床試験
お金の事
仕事の事
未分類

以前の記事

2014年 08月
2014年 06月
2014年 03月
more...

その他のジャンル

最新の記事

がん患者の社会復帰 過程の記録1
at 2014-08-28 16:54
信頼が揺らぐ出来事
at 2014-06-06 13:49
ホルモン療法と生理
at 2014-03-04 19:04
1年目検診
at 2014-02-25 10:20
漢方薬で改善したこと
at 2013-11-09 20:26
関節痛
at 2013-09-26 13:36
抗がん剤治療のその後 爪
at 2013-09-20 11:05
婦人科受診 抗がん剤、ホルモ..
at 2013-09-19 14:00
臨床試験のその後
at 2013-09-06 14:14
ホルモン療法スタート + 臨..
at 2013-07-26 23:40

ブログジャンル

病気・闘病

画像一覧